S
C
R
O
L
L
ワックオンの選べるお問い合わせ

理想の野球ユニフォーム
キャップのこだわりカスタマイズ【バイザーライン】

ベースボールキャップのこだわりと言えばツバ「バイザー」と言えるでしょう。
「フラットバイザー」「アーチバイザー」どちらにも相性が良く、
オプション加工する事でキャップの高級感が増し、
良い事尽くしの「バイザーライン」と言う加工法と効果を解説していきます。

バイザーラインとは

バイザーライン「サンドイッチ加工」とも呼ばれる加工です。
従来のキャップのツバにもう1層を追加して重ねる加工です。
加えた層を上下のツバで挟むような加工から「サンドイッチ加工」とも呼ばれています。

そして、サンドされた層のカラーがツバの先に配色として現れ「バイザーライン」と呼ばれます。

バイザーラインのメリット

①配色を加える事でデザイン性UP!!

シンプルな配色にアクセントが加わりデザイン性が向上
キャップのデザインがシンプル過ぎて物足りない時や全体的にリッチ感を盛りたい際にはバイザーラインを加える事でその効果が期待できます。

②バイザーのボリュームUP!!

ツバに層を加える事でツバの厚さが増し形状の補強となります。
また、ボリュームが増すことによって高級感が向上します。


バイザーラインを入れる事でデザインのアクセントとなりキャップの高級感が増して更に形状の補強も兼ねる良い事尽くしの加工なのです。
「ワックオン」ではこのバイザーラインのオプションを無料で対応しています。
キャップをご検討の際には是非この「バイザーライン」と言うオプションを知っていたき、カッコイイキャップを作って欲しいと思います!