【理想のユニフォーム】
昇華シャツのこだわりカスタムを徹底解説

昇華ユニフォームはどんなデザインも対応可能でファッション性の高いデザインが特徴です。
価格も安く人気のユニフォームスタイルです。

ワックオンの昇華ユニフォームは豊富なカスタマイズを用意しており、より満足度を追求して頂ける仕様になっています。
刺繍ユニフォームを詳しく知って頂く情報とワックオンだけの特別なカスタマイズの内容などオーダーの仕方とこだわりのポイントを解説します。

昇華タイプの特長

どのようなデザインでも高画質で色鮮やかな再現が可能。
軽量で吸水速乾、常に快適な着心地。
どんなにマーキングを増やしても価格は変わらずしかも格安。

理想の条件を全て兼ね備えています。

ワックオンのカスタマイズ

ワックオンのオーダーメイドは人気の昇華ユニフォームをより一層満足な仕上がりにするためにこだわりのカスタム内容が充実しています。
自分流にカスタマイズして満足頂けるベースボールシャツを追求しましょう。

こだわりのカスタム【デザイン】

昇華ユニフォームの特徴は何と言ってもデザインの対応性です。
全面柄やグラデーションなどグラフィックデザインが得意です。
オンリーワンのユニフォームを目指すならデザインをしっかりこだわっていきましょう。

デザインを自分でカスタマイズ【シミュレーション】

ワックオンのシミュレーションは直感型の操作で自由自在にデザインをカスタマイズして作る事が可能です。
作ったデザインをワックオンに送りプロのデザイナーに清書を作ってもらえます。

【デザインスタイル】から選んでカスタマイズする

ワックオンのデザイン一覧はただ種類を並べて紹介するのではなくデザインテーマをカテゴリー別にまとめる事で
デザインのコンセプトやディテールが明確で見やすくわかりやすい紹介になっています。
・シンプルデザイン【王道スタイル】
・カラーを楽しむ【近代スタイル】
・こだわりのデザイン【グラフィックスタイル】
・独自性のデザイン【ワックオンスタイル】

お好みのデザインを選びワックオンのデザイナーにアレンジ依頼をすればお客様のアイデアにお応えした好みのデザインをカスタマイズすることが可能です。


【カラー】をカスタマイズする

画面上でお見せしているイラストデザインと完成品の発色の印象は多少異なる場合があります。
ワックオンでは発色の再現に誤解を招かない為に定番カラーを管理しています。
イメージデザインに対して実際の発色を見たい方には実際にプリントしたカラーチャートの画像もお見せしています。
例えば#ブルーでは「ロイヤルブルー」「ブルー」「スカイブルー」を3段階のカラーを用意しています。
実際の発色を確認してユニフォームのカラーをカスタマイズする事が可能です。


【マーキング】付け放題

昇華ユニフォームのメリットはどこに何個マーキングを付けても製品価格は変わる事はありません。
袖のマーキングや前番号などが付け放題です。
背番号だけでなく前番号を付けてよりパーソナルなユニフォームにレベルアップが可能です。

こだわりのカスタマイズ【生地】

昇華タイプはプリントの柄が主役であって生地本来の柄(生地の織目)にはほとんど着目されることはありません。
「プリントされるのだからどれも同じだろ」と思われがちですが生地が違うと印象も大きく異なります。
昇華タイプの生地もこだわりのカスタムをしてもらえるようにご用意しています。

スタンダードで一番人気 「クールナイン」

刺繍タイプでも使用されるオールラウンドに対応した定番生地です。
生地の厚み(重量)が170g/㎡は年間を通して着用するユニフォームとして快適に着用して頂けます。
昇華プリントにとても相性が良く高画質で鮮やかな発色です。
人気が高く、生地を迷っているチームには真っ先におススメしている定番生地です。


「クールナイン」に軽量版が登場 「130クールナイン」

クールナインと同じ織生地で更に軽量化させた130クールナイン。
生地表面の織目、そして発色やプリントの再現性はクールナインと全く同じです。
生地の重量は130g/㎡と軽量です。
プラクティスシャツやより軽量なユニフォームにおススメしています。

人気の縦目「フレッシュストライプ」

生地が縦目柄の織りになっています。
この生地の特徴はプリント柄と生地の縦目柄が重なり繊細なデザインが演出されます。
近年プロ野球のユニフォームでも生地の縦目柄が採用されていて人気です。

「クールナイン」と「フレッシュストライプ」のメリットとデメリット

個性が異なる2種なので特徴を理解して選ぶ必要があります。

①デザインの再現性
「クールナイン」:高画質で鮮やかな発色でイメージ通りの再現。繊細な柄のデザインなどに向いている。
「フレッシュストライプ」:生地の織目もデザインの一部とした演出。柄が少ないデザインに向いている。

②生地の機能性
「クールナイン」:横方向に多少の伸縮性がある。
「フレッシュストライプ」:伸縮性はほとんど無い

野球ユニフォームは基本的にアンダーシャツの上に着るのが一般的で、サイズもゆったりとした大きめのサイズを着こなすケースが多いです。
伸縮性の無い「フレッシュストライプ」でも遜色はありません。
鮮やかな発色を優先する「クールナイン」か縦の織目に魅力を感じる「フレッシュストライプ」好みが分かれる選択です。

ワックオンだけの特典カスタマイズ

昇華プリントのメリットはさまざまなデザインを再現出来る事ですが細部の表現は印刷技術のギミックであって本物の素材を組み合わせた「刺繍ユニフォーム」と比較すると質感に関してはどうしても劣ってしまいます。
ワックオンの特典カスタマイズはデザインの一部を本物の素材加工をする事によって昇華の華やかさに立体感や質感のリアルを演出する事が可能になりました。

異生地切返し加工による機能と質感の向上

メッシュ生地など先染め規格の生地をデザインの一部に加工にすることが可能です。
脇部分にメッシュ生地を使用する事で通気性が向上すると共に製品の質感向上にも繋がります。

本物のラインテープ加工で立体感の演出

ラインのデザイン部分を本物のテープ加工を導入したカスタマイズも可能にしました。
昇華プリントでは平面的な仕上がりですが、本物のラインテープを加工する事で凸凹の立体感が生まれ質感がグッと上がります。

遊び心のサービス【飾りタグ】

野球ユニフォームでもお洒落にストリート感を感じさせるファッションとしてこだわりの装飾をプレゼント!
古着屋で見かけるクラシックユニフォームを彷彿させる裾タグのデザイン。
英語で記した素材やサイズの表記が輸入古着を感じさせる演出です。
そしてポイントなのがブランド表記をオリジナルで作る事が可能です。

まるで、アパレルブランドでコラボユニフォームを作ったかのような遊び心をくすぐる演出です。



人気の昇華プリントシャツにこだわりの特典カスタマイズを導入する事で他には無い作りそしてライバルチームに自慢できるこだわりのシャツにすることが可能です。
*この特典カスタマイズは
①チーム購入が対象
②生地とライン加工の併用は不可