お薦め【バッティングセンタ】東京編's image

お薦め【バッティングセンタ】東京編

草野球で本格的なチームを組んで野球をしている方も、プレーはしないけど野球観戦が好きな方も、バッティングセンターにはついつい足を運んでみたくなりますよね?

都内には多くのバッティングセンターが存在していて、初心者の方も楽しめるところから、本格的な練習ができるところまで様々な施設があります。

今回はそんな東京都内のお薦めのバッティングセンターをご紹介します。



サンスクエアスタジアム

王子駅から徒歩1分の総合レジャー施設・サンスクエア内にあるバッティングセンターです。

室内なので天候を気にせずバッティングを楽しむことができます。

80~140キロの球速が選べ、1台はプロでも投げられる人はいない170キロという高速球を体験できます。

野球ユーチューバーなど有名人の来店もあるそうです。

子供から大人まで気軽に利用できる雰囲気の施設です。

サンスクエアスタジアム

明治神宮外苑 バッティングドーム

JR信濃町駅から徒歩5分。明治神宮外苑内にあるバッティングセンターです。

東京ヤクルトスワローズの本拠地なので、グッズなどが売られていて、ファンにはおすすめのバッティングセンターです。

ここではバーチャル映像を使用したバッティングができるのが特徴です。

人気のプロ野球選手のバーチャル映像が流れ、まるでそのプロ野球選手と対戦しているかのような臨場感が味わえます。

明治神宮外苑 バッティングドーム

オスローバッティングセンター新宿

西武西新宿駅から徒歩2分。歌舞伎町にあるバッティングセンターです。

ここは深夜まで営業しているので、終電を逃した時や飲み会の後、デートにも時間を気にすることなく利用できるのでおすすめです。

球速は70キロ~130キロまで出るレーンが用意されています。平日の昼間は打ち放題もやっているので、本格的な練習もできます。

オスローバッティングセンター新宿

東京ドームシティ スポドリ

東京ドームシティ内に2013年にオープンした屋内型スポーツ施設の中にあるバッティングセンターです。

バッティングだけではなく、ボルダリングやゴルフを楽しむこともできます。

施設内はきれいで清潔感もあるので、家族連れでもおすすめです。

球速は80キロ~130キロのレーンが用意されています。

こちらでは、バーチャル映像のプロ野球選手と対決できるようになっています。現役選手が投げるボールを打てて臨場感を味わえるのも特徴です。

東京ドームシティ スポドリ

アクアティブAKIBAバッティングセンター

秋葉原駅からすぐのバッティングセンターです。

アクセスもよく、23時まで営業しているので、学校帰りや仕事帰りなどに、汗を流すのにも良さそうです。

バーチャルバッティングマシーンが7打席と、ストラックアウトが1打席あります。80キロ~160キロまでボールの速さを自分で選択することができます。

また対戦モードというものがあり、家族や友達同士で対決できるのも楽しいところです。

アクアティブAKIBAバッティングセンター

オークラランド バッティングセンター

世田谷通り沿いにある総合アミューズメントセンター・オークラランド内にあるバッティングセンターです。

駐車場は160台分完備されていて、ボーリングやビリヤード、卓球、ゲームセンターなどがあり、友達同士で盛り上がるのにおすすめです。

6打席あり、そのうちの4つは右打席専用、残り2つは左も可能な両打席になっています。

球速は80キロ~120キロと少し遅めなので、初心者の方でも気軽に楽しむことができます。

オークラランドバッティングセンター

アスレチッタ鎌田

JR蒲田駅東口前のアミューズメント施設にありバッティングセンターです。

297台分の駐車場が完備されているほか、ビリヤードやボウリング、サウナやカプセルホテルまで併設されているので、心置きなく楽しむことができます。

バッティングマシーンは7打席あり、球速は70キロ~140キロまで選べるので、初心者から本格的に練習したい方にもおすすめです。

アスレチッタ鎌田

三軒茶屋バッティングセンター

若者に人気の街、三軒茶屋にある開業60年以上の歴史を持つ老舗のバッティングセンターです。

駅から徒歩すぐでアクセスもよく、相場よりかなりリーズナブルな価格設定になっています。

打席は3つのみで、85キロ、90キロ、100キロの球速に挑戦できます。

三軒茶屋バッティングセンター

いかがでしたでしょうか?

今回は都内のお薦めなバッティングセンターを紹介しました。 様々なニーズに合わせた施設があるので、ぜひ足を運んでみてください!







Fatal error: Uncaught Error: Call to a member function have_posts() on null in /home/wakkuon/wakkuon.jp/public_html/wp-content/themes/wakkuon/singular.php:121 Stack trace: #0 /home/wakkuon/wakkuon.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/wakkuon/wakkuon.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/wakkuon/w...') #2 /home/wakkuon/wakkuon.jp/public_html/index.php(17): require('/home/wakkuon/w...') #3 {main} thrown in /home/wakkuon/wakkuon.jp/public_html/wp-content/themes/wakkuon/singular.php on line 121