Column コラム

野球ユニフォームカタログ 模様を楽しむ【幾何学模様】特集's image

野球ユニフォームカタログ 模様を楽しむ【幾何学模様】特集

野球ユニフォームも模様をこだわり楽しむ趣旨のデザインを見かけるようになりました。

プロ野球でもシャツ全面に模様柄のデザインが施されたイベントユニフォームが披露され、ファンも毎年恒例のイベントユニフォームを楽しみにしています。



今回は全面模様柄の中から「幾何学模様」のデザインをカテゴライズしたカタログを解説していきます。




幾何学模様とは?


直線・三角から四角・六角形に渡り、あらゆる多角形及び丸や楕円までの形状を
反転・回転の移動させ、更には拡大縮小、そして分割などの操作を加えながら組み合わせた模様です。

様々な操作を繰り返すことで無限的に模様を作り出すことができます。



ワックオンの「幾何学模様カタログ」



前述で記載した通り、幾何学模様は無限大に作る事が可能です。
キーワードとなる形状により見え方も大きく異なり、配色や柄の大きさを変えると更に全く別の世界観に変貌するさまも面白さの一つです。

今回は代表的な模様をアレンジしたデザインラインナップの紹介となります。






幾何学模様 デザイン特集








主軸の形状、そして柄の大きさや配色が異なると本当にデザインの世界観が違って映ります。

配色についても寒色及び暖色系の選択で表現される世界観が異なるのはもちろんですがバイカラーのように多色を用いる事でとても新鮮な柄模様が誕生します。


ワックオンのオーダーメイドはベースとなるデザインをお選びいただき、そこから更に柄の大きさや配色のアレンジを加えて、お客様だけのオンリーワンの柄を作る事も可能です。












全面柄というと「迷彩柄(カモフラ)」が代表的ですが
もっとスタイリッシュな柄を希望される方にはこのような「幾何学模様」にチャレンジする事をおススメします。


スタイリッシュで斬新なデザインの野球ユニフォームは周りのライバルチームに差をつける事ができます。

是非、模様柄のユニフォームにチャレンジしてみましょう!