Column コラム

あなたに合う野球ユニフォーム 選び方診断's image

あなたに合う野球ユニフォーム 選び方診断

仲間たちと野球チームを結成するとまず最初にすべき事であり最大の楽しみなのが「チームユニフォーム」を作る事です。

そして、楽しみであり頭を悩ますのが「どのようなユニフォームにするか?」
チームメイトとは気の合う仲間であても好みや趣向は各々異なり意見が分かれます。

各々がお気に入りのデザインやスタイルの好みをピンポイントで言い合ってもなかなか意見がまとまらない状況もあるかも知れません。


ピンポイントで好みを出し合うよりもまずはチームとしてどのようなユニフォームが合っているのか?
傾向を知るとどんなユニフォームがこのチームに合っているのかが見えてきます。


今回は自分たちのチームはどんなユニフォームが向いているのか?
選び方診断を解説していきます。





野球ユニフォームの種類

野球ユニフォームには大きく2種類の仕様があります。

①マーキングを刺繍加工した「刺繍タイプ

②デザイン(柄)をプリント(昇華プリント)加工した「昇華タイプ

作り方の異なる仕様は時には対応できるデザインとできないデザインがあります。
例えば「刺繍タイプ」に関しては
野球らしいプロ野球のような伝統的なデザインが向いていますが
アパレルファッションのような全体に柄の入っているようなデザインは刺繍加工では作れません。

作りの仕様とデザインの傾向には作り方の相対関係と相性があるのです。





あと、ユニフォームの種類を選ぶ条件として重要なのが「予算」です。
注意点としてワッペンやマーキングなどの装飾を増やすことにより料金が追加されていく仕様が「刺繍タイプ」です。


それに代わり、どんなにマーキングを増やしても価格が統一なのが「昇華タイプ」です。

前述だけ見ると「昇華タイプ」の方がメリットに勝るように受け取られるかも知れませんがそういう事ではありません。

「デザイン」「質感」=「価値観」となるわけですから「刺繍タイプ」の需要も多いのです。







5つの質問であなたに合ったユニフォームを診断


今回の診断では5つの質問で見えてくるあなたのチームに合ったユニフォームのタイプを診断します。
こちらの質問はいわゆるチームの声(意見)を質問内容として最終的にチームの意見を尊重すると「このようなユニフォームが向いていますよ」
チーム全体の意見を汲み上げた診断結果を紹介していきます。






質問①ユニフォームに対するイメージ


A:「プロ野球のような野球らしいユニフォームにしたい」
B:「自分達らしさが表現されたユニフォームにしたい」
C:「とにかく他には無いような特別なユニフォームにしたい」







質問②ユニフォームの質感


A:「昔ながらの刺繍マーク加工で高級感があるものが好み」
B:「仕様にこだわらずデザインを優先させたい」
C:「質感もデザインも両方成立させたユニフォームにしたい」







質問③ユニフォームのデザイン性


A:「MLBのようなシンプルで伝統と野球らしさを感じるデザインが好み」
B:「迷彩柄や人気のデザインを取り入れたトレンドを感じるデザインが好み」
C:「周りとの差別化が明確に表現されたオンリーワンを感じさせるデザインが好み」







質問④装飾について(マーキング)


A:「胸マーク・背番号・背ネーム・袖(地域)マークが付いていれば十分」
B:「ワッペンや前番号などいろいろな場所にマーキングを付けて装飾を飾りたい」
C:「Bと同じく装飾を飾りたいがプリントでなくリアル感の装飾が好み」







質問⑤予算とオプションについて

A:「なるべく初めに設定した予算内に抑えたい。最安レベルなのに高級感のある刺繍セット価格」

B:「初めに設定した予算を絶対に超えたくない!どんなにマーキングを追加しても最安の昇華セット価格」

C:「全てのオプションをコミコミに入れた究極セット価格!しかし予算は他社の50%off相当価格」









診断結果

今回の診断結果の見かたは
A: 1ポイント
B: 3ポイント
C: 5ポイント




質問の回答ポイントを合計した結果、
下記があなたのチームに合っているユニフォームの仕様と相性の良いデザインはどのようなデザインなのかを解説していきます。






合計ポイント【5∼9】 【刺繍タイプ】ユニフォーム


刺繍タイプ」ユニフォームです。

MLBやプロ野球のユニフォームをお手本にした野球ユニフォームスタイルです。
デザインがシンプルであるからこそ素材やマーキングの加工技術が際立ち、高級感が漂う作りが特徴です。

憧れのプロ野球チームのデザインをオマージュする事でそのDNAも含め継承するかの如く野球好きの士気が高まるユニフォームです。


①「王道スタイル

②「近代スタイル

上記がおススメのデザインです。











合計ポイント【10∼17】 【昇華タイプ】ユニフォーム

生地の発色及び柄の再現をプリント加工した現代スポーツユニフォームの野球版スタイルです。
このスタイルの最大の特徴はどこにどれだけのマーキングや柄をデザインしても一定価格と言う事と全面デザインやグラデーションなどデザインの規制がなく再現が可能な事です。

迷彩特集

スポーツライン特集

ボーダー・ストライプ特集

グラデーション特集

幾何学模様特集特集














合計ポイント【18∼25】 【三冠王タイプ】ユニフォーム


三冠王スタイル」と聞いてもピンとこない方がいるかと思います。

このスタイルは前述の「刺繍タイプ」+「昇華タイプ」を融合させた贅沢な仕様のハイブリットなユニフォームです。

野球ユニフォームに特化した「刺繍加工」の上質な高級感と「昇華加工」の華やかなデザインの再現性が融合する事で今までどちらか選択肢だった2種類の良いとこ取りが可能となった今までのユニフォームに差をつける特別なユニフォームスタイルです。

三冠王登場

三冠王におススメのデザインは昇華タイプでおススメするデザイン全てが対象になります。

三冠王の仕様にすることでデザインに立体感のメリハリが生まれ、
豪華な仕様に変身します。

おススメデザイン(前述の昇華おススメデザインも含む)

アニマル柄特集

モノグラム特集

ワックオンスタイル











ユニフォームの仕様やデザインは多種多様様々です。

チーム個々でチームのテーマや好みは異なります。

その様々な事情に合った自分達らしいユニフォームが一番似合うユニフォームです。


これからユニフォームを作ろうと検討中のチームの方々には今回の診断結果を参考にしてもらい、方向性を知ってもらえればきっと自分達に合った仕様とデザインのユニフォームが見つかると思います。


ライバルチームに差をつけるカッコイイユニフォームを作りましょう!